あなたにとっての「至福のひととき」なに?

  • 2018.06.03 Sunday
  • 19:52

あなたにとっての「至福のひととき」なに?
 

わからない。

 

強いて言えば睡眠中はあらゆることから解放されているから至福なのかもしれない。

 

そんなふうに感じることも、もちろんないのだがね。

ポジティブについて

  • 2018.05.31 Thursday
  • 21:14

好きなものもあれば嫌いなものもある。人間だもの。

ただ自分が嫌いだと感じるものでも意識的に触れるようにしている。

なぜ「嫌い」なのかを考えること。結局は自分を考えることなんだと思う。

 

テレビでサッカーを見た。一つ分かったことがあった。

自分はサッカーという競技が嫌いだと思っていたがそれは違った。

 

自分はサッカー日本代表というチームが嫌いなのである。

 

簡単に言うと過剰なポジティブシンキングといえばいいのか。

実際のプレー内容と、彼らを取り巻く言葉があまりに乖離しているように感じる。

そこが私が嫌いと感じる部分なのだ。

選手の言葉、監督の言葉、メディアの言葉、ファンの言葉。

日本代表を取り巻く言葉。それらは概ね肯定的な響きを持っていると感じた。

 

神経質そうな前監督が解任されたのも何となくわかる。

前監督がいくら頑張ってもしょうがなかった気もする。

 

改めて不思議なスポーツであるよ。

 

 

 

 

リズム組織の葬式

  • 2018.05.29 Tuesday
  • 19:42

書くことを離れるとリズムが絶える。

結果書く気も起きなくなり、日々パソコンの前にいるその時間は何も生み出さない。

ので思ったことをとりあえず書いてみる。

これはリハビリだ。

 

アメフトの事

日本人と組織というテーマという点で興味深い。学生の部活という枠を超えて、ブラック企業とか様々な問題と根底は同じなのかもしれない。権力者と末端。典型的なパワハラだとしても実際に実行してしまった彼の責任は重い。罰を受けたうえで続けるかどうかは彼が決める事だ。あれだけ心痛めた以上続けることも楽ではないだろう。

 

国会の事

国会もまたチームプレーの場である。ある時現場にいた人が記憶の限り証言しても、次々と矛盾が生じている。いいチームとは言えない。少しは日大の学生を見習うべきところもあるのではないだろうか。

 

季節の事

暑い。もう半袖・半ズボンで十分だ。子供たちは汗をかきながら遊び回っている。大人は汗をかくことを嫌がる。もう一度思いっきり汗を流してみようと思う。がむしゃらに生きるのだ。夜な夜な蛙が歌っている。梅雨がきて、夏が来る。今年も同じように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カレーのこだわり、なんかある?

  • 2018.05.20 Sunday
  • 21:14

カレーのこだわり、なんかある?

 

「ゴロゴロの具材」カレーの表現でよく聞く。私はNoと答える。

具は細かくしなければならない。そのほうが火の通りも早いでしょう。そうでしょう。

 

たいしたこだわりではないがカレーを作るときには譲れないポイントだ。

 


 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM